タカシマヤ友の会 ホーム会員様向け情報お知らせ

お知らせ

2019年4月26日(金)
口座自動振替ご利用の会員様へ
重要なお知らせ

友の会サロンへのご来店不要で便利に。
2020年3月より「自動チャージ」「ハガキによる満期手続き」サービスを開始します。

高島屋友の会会費を、預金口座より自動振替でご入金の会員様を対象に、12カ月間の会費完納後、満期お受取金を会員様の「お買物カード」に自動チャージするサービスを開始いたします。
また、同時に「ハガキによる満期手続き」を導入し「継続・追加」「退会」の手続きも、所定のハガキにご記入のうえ、期日までにご返信いただくことで承ります。これにより、ご来店いただく必要なく手続きが完了いたします。このサービスは、2019年3月以降に新規・継続・追加入会をされ、1年後の2020年3月以降満期手続きを迎える会員様より実施いたします。また、大変勝手ながら来年2020年3月以降の新規・継続・追加入会手続きより事務手数料を頂戴する予定です。なお、友の会サロンで直接ご入金の会員様には、これまでどおり手続きの変更はございません。

?「自動チャージ」とは?
期間内に12カ月間の会費を完納されている会員様を対象に、満期翌月の1日午前8時までに積立金にボーナス分を加えた額をお買物カードに自動で入金いたします。ただし、会費が完納されていない場合は、これまでどおり友の会サロンでの手続きとなります。
?「ハガキによる満期手続き」とは?
「満期手続きのご案内(仮称)」ハガキに「継続・追加」または「退会」のご希望を記入のうえご投函いただくことで、ご来店による入会・退会手続きや初回会費の入金の必要なく満期手続きが完了となります。ただし、12カ月分が完納されていない場合や指定の期日までにご投函がない場合は、これまでどおり友の会サロンでの手続きとなります。
?「事務手数料」について
口座振替にて会費をご入金の会員様を対象に、事務手数料を頂戴させていただく予定です。お支払いは、初回の口座振替時に積立金と合わせて口座から引き落させていただきます。決定し次第、会報誌でお知らせいたします。

よくあるお問い合わせ

Qなぜ、「自動チャージ」を始めるのですか?
A 月初など、友の会サロンの混雑により満期手続きに大変長い時間をお待ちいただく事があります。また、オンラインでのお買物が中心の会員様にも手続きのためにご来店いただかなくてはならずご不便をおかけしていました。そのため、「自動チャージ」「ハガキによる満期手続き」を導入いたします。
Q所定のハガキを期日までに返信しないと自動チャージされませんか?
A 満期月までに積立金12カ月分を完納いただければ、自動チャージされます。ただし、継続・追加入会手続きは友の会サロンにて承ります。
Q自動チャージされた残高はどうしたら確認できますか?
A お買物カードでお支払いのレシートや、残高照会機、タカシマヤアプリ、友の会サロンでのお問い合わせ、高島屋オンラインストア・通信販売サイト・ローズキッチンでご確認ください。

「自動チャージ」「ハガキによる満期手続き」サービスの流れ

「自動チャージ」「ハガキによる満期手続き」サービスの流れ 図

TOP