タカシマヤ友の会 ホーム会員様向け情報日本橋高島屋 セミナー情報

日本橋高島屋 セミナー情報 さまざまなジャンルのセミナー開催情報をご紹介いたします。友の会会員様はお得に、また、一般の方もご利用いただけます。

お申し込み開始
5月15日(水) から
お申し込み受付場所
高島屋日本橋店 本館4階 友の会窓口
【お問い合わせ】
日本橋高島屋セミナー事務局
直通TEL 03-3246-5365(祝日休)

セミナー Pick up

開催予定のセミナーの一部をご紹介します。
各セミナーの詳細やその他のセミナーは、会報誌(PDF)をご覧ください。

【関東9店舗共同企画】

歴史ある赤坂の料亭

1日本料理 赤坂はらだ

イメージ画像

かつての赤坂料亭街の雰囲気を残す界隈に佇む「赤坂はらだ」。純白の暖簾をくぐると贅を尽くした和の空間が広がります。吟味・厳選された旬の鮮魚や肉、野菜などを使い、季節に合わせたお料理が自慢です。都会の喧騒を忘れて、上質な和食とおもてなしで、ゆったりとしたひとときを過ごしてみませんか。

  • ■日時
    7月17日(水) 12:00〜14:00満席
    7月19日(金) 12:00〜14:00満席
    キャンセル待ち受付中
  • ■受講料
    会員 各15,500円、 一般 各17,000円

【関東9店舗共同企画】

2銀座線 沿線の歴史散策

イメージ画像

東京メトロ銀座線沿線の史跡や歴史スポットをめぐって歩く散策シリーズ。6月は末広町駅から、神田神社、湯島神社などを訪ねます。7月は、上野広小路駅から旧岩崎邸庭園や日本画家横山大観のアトリエだった横山大観記念館などをめぐります。

  • ■日時
    A)6月7日(金) 13:00〜15:30受付終了
    B)7月5日(金) 13:00〜16:00
  • ■受講料
    会員 各3,880円、 一般 各4,210円
    ※7月5日(金) のみ当日別途入館料(1,200円)かかります。
  • ■講師
    小林祐一(旅と歴史のプロ・ナビゲーター)

【関東9店舗共同企画】

江戸名所図会・名所江戸百景など浮世絵に描かれた江戸名所を訪ねる(29)

3七夕飾りの原型を今に伝える大宮八幡へ

イメージ画像

中野区南部の方南町周辺から、多田神社、大宮八幡宮と源義家ゆかりの神社などを訪ねます。大宮八幡宮は武蔵国三大宮のひとつとして「多摩の大宮」と称されていた規模の大きな神社で、この時期は、全国でもほとんど見られなくなった、奈良時代の七夕飾りを実施しています。現代の「七夕祭り」とは異なる、日本古来の「七夕」の原型が見られる数少ない機会です。途中には、「釜寺」の別名を持つ東運寺、大名墓地のある大圓寺などの古刹が点在します。

  • ■日時
    7月10日(水) 10:30〜15:00
  • ■受講料
    会員 11,000円、 一般 12,000円
    (昼食代含む)
    ※約5kmの行程です。
  • ■講師
    小林祐一(旅と歴史のプロ・ナビゲーター)

【関東9店舗共同企画】満席
キャンセル待ち受付中

和とフレンチのマリアージュ「フランコジャポネ」を心ゆくまで

4神楽坂 フレンチレストラン ラリアンス

イメージ画像

調和、協力、そして結婚指輪という意味を持つ「L'Alliance」。料理、サービス、ワインそれぞれの分野で活躍する日本のプロフェッショナルたちが集まり、その名のごとく、見事に調和がとれたグランメゾンです。解放感溢れる非日常的空間で、和のテイストとフレンチのマリアージュ「フランコジャポネ」をお楽しみください。

  • ■日時
    6月20日(木) 12:00〜14:00
  • ■受講料
    会員 15,500円、 一般 17,000円

【関東9店舗共同企画】残り僅か

ゴッホ・モネ・ルノワールなど 〜あの名作の数々と夢の再会〜

5国立西洋美術館開館60周年記念 「松方コレクション展」 解説&鑑賞

イメージ画像

会期:2019.6.11〜9.23
会場:国立西洋美術館

実業家・松方幸次郎氏が1910〜20年代にヨーロッパ各地で蒐集した美術品からなる「松方コレクション」。今回、オルセー美術館の至宝・ゴッホ《アルルの寝室》、修復後初公開のモネ“幻の睡蓮”など、世界各地に散逸した松方旧蔵の名作が集結します。事前に国立西洋美術館主任研究員・陳岡めぐみ氏による解説を聴いてから見に行く、より一層充実した鑑賞会です。

  • ■日時
    7月24日(水) 〈解説・昼食11:30〜13:30、自由鑑賞13:40〜〉
  • ■受講料
    会員 11,500円、 一般 12,600円
    (美術館入館料・食事代含む)
  • ■解説
    陳岡めぐみ(国立西洋美術館主任研究員)

【関東9店舗共同企画】満席
キャンセル待ち受付中

講談師と歩く歴史名所&寄席鑑賞

6日本橋の発祥地と老舗めぐり〜お江戸日本橋亭

イメージ画像

女流講談師・一龍斎貞寿(いちりゅうさいていじゅ)さんの名調子の解説を聞きながら、江戸の歴史や文化を訪ねて歩きます。今回は日本橋高島屋からスタートして、様々な日本橋発祥の地や日本橋の老舗を訪ねます。散策後は、お江戸日本橋亭で「お江戸寄席」をお楽しみください。

  • ■日時
    6月13日(木) 10:30〜16:00
  • ■受講料
    会員 12,000円、 一般 13,100円
    (昼食代・寄席鑑賞代含む)
  • ■講師
    一龍斎貞寿(講談師)

【1回講座】

花観察

9紫陽花の高幡不動尊金剛寺

イメージ画像

多摩丘陵の自然を残す境内には、アジサイが約200種類あり、7500株植えられています。境内の八十八ヶ所巡拝路の全経路に沿って紫陽花が観賞できます。紫陽花の文化的背景も視野に入れた、しっとりとした梅雨の間の紫陽花観察会です。

  • ■日時
    6月17日(月) 10:50〜13:00
  • ■受講料
    会員 5,700円、 一般 6,270円
    (資料代含む)
  • ■講師
    佐藤征男(森林インストラクター)

【1回講座】満席
キャンセル待ち受付中

おさんぽ神保町

10神保町レトロ建築さんぽ

イメージ画像

専門書店が立ち並ぶ世界有数の“本の街”として知られる神田神保町。実は関東大震災以降建てられた、優れた震災復興建築やデザイン性の高い看板建築が多く残されている街でもあります。古書店街から路地裏まで街をよく知る『おさんぽ神保町』編集長の案内で巡るレトロ建築ツアーです。

  • ■日時
    6月22日(土) 11:10〜14:30
  • ■受講料
    会員 5,400円、 一般 5,940円
    (昼食代含む)
  • ■講師
    石川恵子(フリーマガジン「おさんぽ神保町」編集長)

【1回講座】満席
キャンセル待ち受付中

東京 京橋

11骨董通り

イメージ画像

提供:飯田好日堂

京橋界隈は、歌川広重、狩野安信、狩野探幽、奥村土牛、北大路魯山人などの芸術家が住み、多くの著名人や文化人、美術愛好家や美食家たちを満足させてきた美術と縁の深い街です。現在「骨董通り」と呼ばれる京橋の東仲通りの美術商を見学後、飯田好日堂店主の飯田國宏さんからお食事会場「北大路 京橋茶寮」にて京橋の骨董の歴史などをお伺いします。

  • ■日時
    7月3日(水) 11:30〜14:00
  • ■受講料
    会員 9,290円、 一般 9,720円
  • ■講師
    飯田國宏(飯田好日堂店主 公益財団法人大師会常務理事)

【1回講座】

映画でひとやすみ

12リストランテでイタリア映画談義!

イメージ画像

映画のお話をしながら、劇中に登場する料理を楽しむひととき。今回の再現は、名作グルメ映画『シェフとギャルソン、リストランテの夜』でイタリア人シェフがつくる幻の料理「ティンパーノ」。銀座のリストランテ、ジャッジョーロ流にアレンジしたオリジナル料理を、講師の映画談義と一緒にぜひお楽しみください。

  • ■日時
    6月18日(火) 12:00〜14:00
  • ■受講料
    会員 16,200円、 一般 17,280円
    (昼食代含む)
  • ■講師
    月永理絵(「映画横丁」編集人)

【各1回講座】

手紙を書くこと、七十二候を学ぶことから始める

420片寄斗史子の文章講座

イメージ画像

「いきいき」創刊編集長として、多くの読者を心酔させた手紙や文章。そのコツをまとめて学ぶことができる文章講座です。手紙を書くように文章を書くことで、誰でも文章はぐんぐん上達します。「二十四節気七十二候」を学びながら「日々の心を伝える手紙」も書きましょう。本を作るお話や、作家の清川妙さんの遺した言葉についても。

  • ■日時
    A)6月5日(水) 10:30〜12:00
    【文章上達のコツ】
    手紙を書くように伝えたいことを書く
    B)7月3日(水) 10:30〜12:00
    【文章は書きだしが命】
    テキストは暦に始まり暦に終わる
  • ■受講料
    会員 各3,200円、 一般 各3,780円
  • ■講師
    片寄斗史子(エッセイスト)

【1回講座】

心静かになぞり描きで仏さまを描く

314写仏(しゃぶつ)

イメージ画像

お手本の上に和紙をかさねて、なぞり描きで仏さまを描きます。写し方・基本線の描き方・写仏する仏さま・作法などを学びながら、素直な気持ちで心静かに御仏と向かい合うひとときです。今回は阿弥陀三尊図の中の「観世音菩薩」(かんぜおんぼさつ)を描きます。

  • ■日時
    6月25日(火) 13:30〜16:00
  • ■受講料
    会員 3,780円、 一般 4,320円
    (お手本付き・教材費含む)
  • ■講師
    天野たま美(仏画家)

【1回講座】

手ごねでつくる陶人形

880「福々わらべ」

イメージ画像

「物造りは、器でも人形でも造形がうまい、へたではない。その造り手の人柄が感じられるものがいい。」と陶人形作家の小林牧牛先生のことばです。ご自身の手から生まれる、私だけの可愛いわらべを造りませんか。

  • ■日時
    7月7日(日) 13:30〜15:30
  • ■受講料
    会員 2,700円、 一般 3,000円
  • ■教材費
    3,780円
  • ■講師
    小林牧牛(陶人形作家)

【1回講座】

フレグランスハーバリウム&ハーバリウム

875癒しのハーバリウム

イメージ画像

香りも楽しめるフレグランスハーバリウムと夏にぴったりの涼しげなハーバリウム2点を作ります。人気のハーバリウムの一歩先をいくフレグランスハーバリウムは、眺めて楽しむだけでなくお部屋を癒しの香りで満たしてくれます。初めての方にも丁寧にご指導いたします。

  • ■日時
    7月6日(土) 13:30〜15:30
  • ■受講料
    会員 3,240円、 一般 3,560円
  • ■教材費
    4,900円
  • ■講師
    具 玲子(タブローフルール講師)

【1回講座】女性限定残り僅か

気軽に「きもの」を楽しむ一歩

867切らずに作る 帯結び

イメージ画像

着付けの最大の難関は帯を結ぶこと。お手持ちの帯を切らずに数カ所糸で止めるだけで簡単に帯結びが整います。作成後は、すばやい装着のコツも学びます。

  • ■日時
    6月10日(月) 13:30〜16:30
  • ■受講料
    会員 5,400円、 一般 5,700円
  • ■教材費
    575円
  • ■講師
    塩川潮子(帯工房「遊創」主宰)他
  • ※【関東9店舗共同企画】は日本橋店、新宿店、玉川店、立川店、横浜店、港南台店、大宮店、柏店、高崎店となります。
  •  は講座番号です。お申し込みの際は講座番号をお伝えください。
  • ※参加資格について:女性対象の場合は女性限定、男性対象の場合は男性限定のマークを表示しています。マークがないものは男女参加可能です。
  • ※催行可能人数に達しない場合、催行を中止する場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • ※価格は消費税を含む総額にて表示をしております。
  • ※講師や他の受講生に迷惑を及ぼすなど、講座の運営に支障をきたす行為があった場合は今後全ての講座の受講をお断りする場合があります。

上記を含むその他のセミナーはこちらからご覧ください。

イメージ画像

セミナー情報を見るPDF

お申し込み開始
5月15日(水) から
お申し込み受付場所
高島屋日本橋店 本館4階 友の会窓口
【お問い合わせ】
日本橋高島屋セミナー事務局
直通TEL 03-3246-5365(祝日休)

TOP